瞬間風速-筆記帳

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

瞬間風速-筆記帳

ココにしかないコンテンツ

広告

コピーライター養成講座「講師の一言」が忘れられない件

宣伝会議 コピーライター コラム




コピーライター養成講座




それは
電通やら博報堂やらどこぞの代理店やら
あっち関係の人やらこっち関係の人やらが
広告とは
とか
コピーライターとは
とかについて
持論を展開する




個別に与えられたミッションをクリア


or


チームを組んでプロジェクトミッションをクリア




擬似体験講座




あの人とかあの人みたいな人とかが
たぶん喋ってたんだろうけど
1人も覚えてはいない




その人のコトも
外見的特徴は何も記憶になし




太っていたか?
ハゲていたか?
メガネを掛けていたか?








列挙した特徴から言って
男だったな




しかし




その人の言った言葉は
記憶にくっきり残っている




名言?





広告とは

エスキモーに
かき氷を食わせる
事だ




聞いた時は
っと思ったけど
まぁ趣旨は理解出来ていた


コンセプトのつくり方 たとえば商品開発にも役立つ電通の発想法

コンセプトのつくり方 たとえば商品開発にも役立つ電通の発想法



ネット広告がわかる基本キーワード70 (MarkeZine BOOKS)

ネット広告がわかる基本キーワード70 (MarkeZine BOOKS)

  • 作者: MarkeZine編集部,株式会社サイバー・コミュニケーションズ
  • 出版社/メーカー: 翔泳社
  • 発売日: 2016/01/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る





身近に有り余っていても
こっちの方が価値があると思わせ
買わせる




その思わせるマジックを披露するのが広告
てな訳だ




方法としては




アイドルに
「○○が心をこめて作ったかき氷だよ〜
食べてくれるとうれしいな〜
ピヨピヨ〜」
と言わせればいい




ほら
かき氷、食べたくなったでしょ?




↑の○○の部分


「私が心をこめて作った」
ではなく
「○○が心をこめて作った」
と言わせるとかも含めコピーライターの仕事な訳だが




そんなこんなを詰めてくと
エスキモーでもかき氷が食いたくなる訳だ




でもね

でもね




せちがないなぁ




せめて
エスキモーになら
チェーン店のラーメンくらい食わせてやれよー
な感じ





せちがない
ではなく正しくは世知辛いって知ってるよ




でも口頭言語的には
せちがない
でしょ




知ってる人しか知らない言葉を使う訳にはいかないからね








チェーン店のラーメンじゃなくて
カップラーメンでいいか




 
広告を非表示にする