瞬間風速-筆記帳

瞬間風速-筆記帳

ココにしかないコンテンツ

広告

【初音ミク】初音ミクは、これから面白くなるんじゃないか?って話

 
 
 
 

アイドルは年を食うと商品価値がなくなる

 
 
 
 
元々
 
アイドルのウリは未熟なトコな訳だし
 
年月を重ねて成長していく様を
 
見せていくモノだけど
 
成長しちゃったら用無しになる
 
 
 
 
あらら
 
まぁそんなもんだ
 
 
 
 
しかし
 
 
 
 
唯一成長する事が許されているアイドル
 
それは
 
バーチャル・アイドル
 
 
 
 
CGで作られたそれは
 
時間によって勝手に成長する事はなく
 
いつまでもその御姿のまま
 
 
 
 
制作者が変えようとしない限り
 
永遠に固定されている
 
 
 
 
成長とは技術的な進化によって可能になった
 
バージョンに上げる事であり
 
好みの差こそあれ
 
それが劣化になる事はない
 
 
 
 
バーチャル・アイドルの代表といえば
 
 
 
 
 
名前だけは聞いた事あんじゃない?程度でも
 
今知っておく価値があると思って書いてみよう
 
 
 
 

初音ミク

 
 
 
 
 
オタク色が強くゴテゴテした造りで…
 
 
それを好む者は愛し
 
それを嫌う者はウザがっていた
 
 
 
 
秋葉原に行くと
 
ミクの絵がプリントされた車
 
痛車が目に付くし
 
 
 
 
オタクのネガティブなイメージは
 
ミクのネガティブなイメージと
 
呼応しているとこもあり
 
脳主自体にしても
 
ちょっと距離を置いて見ている存在だった
 
 
 
 

WOWOWで生中継があった

 
 
 
 
 
 
初音ミクは数年前から世界進出している
 
その事は薄々知っていた
 
 
 
 
そんなおり
 
WOWOW初音ミクの東京ライブを生中継する
 
とあったので
 
それ用の番宣番組を目にした
 
 
 
 
その中で掛かっていた曲を聞いて
 
初音ミクに対する見方が180°変わった
 
 
 
 
それがコレ
 
できればイヤホンででも聞いてもらいたいところ
 
 
 
 
なんだコレ
 
 
 
 
ひさしぶりの未来感
 
 
 
 
コレはどう考えてもオタクの音ではない
 
 
 
 
初音ミクはその活躍の場を海外に拡大化させ
 
オタク用のチマチマしたモノではなく
 
世界戦略用の
 
スケール感たっぷりの音を発していた
 
 
 
 
そー来たか
 
 

 

 

 

HATSUNE MIKU EXPO 2016 E.P.

HATSUNE MIKU EXPO 2016 E.P.

 

 

 

 

 
 

 

 

 

初音ミクはなぜ世界を変えたのか?

初音ミクはなぜ世界を変えたのか?

 

 

 

 

 
 
 
 
ミクのCGについては
 
まだまだ成長過程の初期段階といっていいだろう
 
 
 
 
だいぶましになった感もあるけど
 
そこは日進月歩
 
 
 
 
 
こんなレベルのCGの
 
初音ミクが登場する事も可能なんじゃないのかな?
 
 
 
 
今回
 
WOWOWでライブを見る限り
 
初音ミクのライブは
 
単なるライブというより
 
アトラクション感が強い感じがした
 
 
 
 
ミクには身長設定とかもあるけど
 
そーいうのは無視して
 
 
 
 
たとえば
 
10mのミクがステージ上を暴れまくる
 
とかしたら面白いんじゃないかな?
 
 
 
 
映像関係の技術は
 
ここ最近すごい成長の仕方をしている
 
 
 
 
初音ミクという基本コンセプトだけ持って
 
技術の進化に乗っかれば
 
かなり面白いモノが見れるんじゃないかな?
 
 
 
 

今年から

 
 
 
 
 
 
この初音ミクのワールドツアーは
 
海外では既に何回かやっている
 
アメリカ数カ所
 
上海インドネシアなどなど
 
 
 
 
しかし
 
ワールドツアー扱いで
 
ココ日本でやるのは今年が初めて
 
 
 
 
いわゆる
 
逆輸入の形で
 
ライト層の取り込みをしている様にも見える
 
 
 
 
オタク向けの
 
かつてのチマチマした状況を知らなくても
 
今からでも乗っかっとく流れなんじゃないか
 
と思った
 
 
 
 
 
 
 
広告を非表示にする