瞬間風速-筆記帳

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

瞬間風速-筆記帳

ココにしかないコンテンツ

広告

【イギリス劇場】イギリスの自作自演の茶番を見てたら日本で選挙やってた



あるソースによると(こう書くと炎上目的のフラグ立ってる感じかな?)
米軍は今臨戦態勢に入っているらしい

具体的に言うと退役して民間人になった元軍人達に非常召集を掛けている

軍事は最悪に備えるのが鉄則なので臨戦態勢といっても始めの始めの段階とは思うけど

現役軍人は平時通常業務をしている
その通常業務以外の何かをする場合に元軍人には外注として声が掛かる

イギリスが引き起こした金融不安が世界大戦前夜と似てるとして神経を尖らせている

えらいこっちゃ

自作自演?



そもそもなぜイギリスはバカな茶番をやってしまったのか

移民・難民がどーっとやって来たから

移民・難民側からすると英語という言語なら喋れるからという理由でイギリスを目指すらしい(他にもあるけど)

他の国よりイギリスに行く方が移民・難民としては都合がいい訳だ

結果招かれざる客はイギリス国民の反感をかい出てけの感情が爆発

勢い任せの茶番劇場の封切りとあいなった

ところで移民・難民はなぜ押し寄せた?

戦争がおっ始まって人が逃げたからだ

どの戦争?

イギリスも関与してた戦争

まぁそーだよねぇ



戦争しに行った国から移民・難民として来た人が今では自分の家の隣で隣人として暮らしている

そりゃおっかないでしょ

冷静に考えれば戦争回避の平和主義者かもしれないけどテロ関係者かもの疑念は消えない

そーいう人が隣人
ありえな〜い

イギリスがのこのこ出てって増えた移民・難民が理由で
イギリス国民の感情が爆発して離脱
結果金融不安で世界大戦前夜で米軍臨戦態勢

なんだこのマトリックスは

そこへこんな情報が





(追記)
リンク先が表示されてない様なので…

元記事ハフィントン・ポストのなんだけどハフィントン・ポストの記事は個人ブログにリンク貼るの禁止です?

内容はEUの他の国と比べてイギリスに特別移民・難民がたくさん来てる訳じゃないというモノ

ブラウザで確認したら記事は残ってる様なので本文読みたい人は検索して…この記事読んだ後にね

(追記終わり)

何だとー

数的には特筆すべき事ではない様だけど隣人が…のリアリティーは感情を煽るには十分だったという事だろう

どこまでも深き政治利用の闇

戦争



下手に関わると表層的な戦闘以外の部分も音を立てて動き出すよ

そんな連鎖があからさまになっている

人道的とかは当然としてもこういう連鎖が起こりうると解ったうえで戦争参加は考えないと


正直違法かどうかなんてどーでもいいんだけど後から謝罪とかの前にちゃんと先読みして国動かしてちょ

ブレアちゃんは涙声でスピーチしたみたいだけど
まさかEU離脱のお膳立てを自分がしてたなんて
タイミング的にも絶妙過ぎる

とほほほほ

さてさて
アジアの東の端っこにある島国は何やらこの先騒がしくなりそうな選挙をやった様だけど
どうなる事やら…

ジョークで読む国際政治 (新潮新書)

ジョークで読む国際政治 (新潮新書)


ジョークでわかる中国の笑えない現実

ジョークでわかる中国の笑えない現実


広告を非表示にする