瞬間風速-筆記帳

瞬間風速-筆記帳

ココにしかないコンテンツ

広告

【言葉】「ディスる」って言葉に、もう慣れた?



「ディスる」という言葉をツイッターとか活字媒体で見る様になって久しい

ディスるねぇ



初めて見た時は意味が解らず「後で調べるか」な感じだった

流行り言葉に興味ないんだけど一応気になってググッた

こーゆーのググる時はニコニコ大百科が好きだな
風潮も含めて書いてあったりするし


で解読

うむ〜

何何海外のラッパーが起源とな

ディスリスペクトを略してディスるとな

ディスリスペクト?なんじゃそりゃ

英語でdis付けて否定形になる言葉なんぞいっぱいあるじゃないか

ディスるプライオリティー



単にディスると聞いた時は「ディスタンスする」かな?とか思ったんだけど

「ちょっと距離を置いてみよう」とかいう意味でディスるを使う

ディスタンスとディスリスペクトを比較した場合
当然ディスタンスの方がメジャーワードだろう

略してディスると名乗るプライオリティーから言えばディスタンスの勝ち

上を行く言葉としては「ディスカッションする」ってのがあるかな

VIP級のディスる正統簡略化ワードだろう

グループ・ディスカッションを略してGDなどという場合もあるけど
ディスカッション=Dは略し過ぎ
「後でこの企画ついてディスるんで担当者は残って下さい」
とかディスカッションを略して使う方が自然だと思うんだけど
なぜディスリスペクトなんぞに「ディスる」を取られた?

ラッパー業界オンリーワード



海外ででも日本ででも使いだしたのはラッパーの様なのでラッパー業界内で使われている
のみだったら何も違和感を感じない

ただアイドルアニメオタク達のエリアででもディスるは使われている

ラッパーとアニオタは
言わばフェミニストとファシストくらい違うと思うんだけど

アイデンティティーはないのか!

いや別にどーでもいいけど

一般人も使用中



「いや〜昨日なんかディスられちゃってさぁ」

ディスるという言葉を肉声で聞く様にまでなって来た

喋ってる言葉として聞くディスるは非常にこそばゆい
なんか軽過ぎて笑ってしまう

「バカにする」的な意味の共有はされてる前提で話してるんだろうけど
凄くチープな感じがする

元のスラングが大衆化した場合チープになるのは当然ちゃあ当然な気もするけど何だかねぇ

「バーカ」と罵倒している様で
「パーカ」と言ってるニュアンスに聞こえる

パーカって何だ?

ラッパー達は今でもそれなりな志を持って「ディスる」という概念を使っている様だけど
もうスカスカでチープな言葉にしか聞こえないね

大衆化した事で



「ディスる」という言葉は罵倒する言葉を吐く行為のハードルを著しく下げた気がしている

生い立ちも住み分けも実にいい加減なこの言葉はイージーな罵倒ツールとしてのさばり
ぐだぐだに飽和した現在にぴったりな言葉なのかもしれない

知っていると人生にコクがでるスラング事典

知っていると人生にコクがでるスラング事典


このマンガがすごい! Comics この「地方ディス」マンガがひどい! (このマンガがすごい!comics)

このマンガがすごい! Comics この「地方ディス」マンガがひどい! (このマンガがすごい!comics)

  • 作者: 魔夜峰央,清野とおる,井田ヒロト,青色イリコ,宮尾岳,唐沢なをき,犬木加奈子,佐保,こばやしたけし,.
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2016/03/17
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る


広告を非表示にする