瞬間風速-筆記帳

瞬間風速-筆記帳

ココにしかないコンテンツ

広告

【ドローン】Intelドローン100・500を見て「こりゃ凄い事になりそうだな」と思った話


ココは渋谷のスクランブル交差点

f:id:brain-owner:20161205200904j:image

ドローン



別に
スクランブル交差点に限らず都心一帯はドローンを好き勝手に飛ばす事は出来ない

人口密集地はダメよって事で色々規制が掛かっている

あえて「飛ばすなよ」の意味あいで貼り紙があるってコトだろう

許可取れってコトになっている

個人が趣味で飛ばすにしても
ドローンをビジネスで飛ばすにしても
色々資格もいる様でネットで検索するとスクール系の情報はすぐ手に入る

アマゾンとかでドローン自体を購入は出来る様だけど

「飛ばしたいけど飛ばせない」様で
その辺の事情は「買ってはみたけれど」の前に情報収集する必要がある様だ

ラジコンはやっていた事があるので構造や仕組みは理解出来る

ドローンレースなるモノの映像を見る限り60〜70キロくらいのスピードは出せる様で
ラジコンでもエンジンカーとかでそのくらい出せるので
まあそんなモンだろうな〜っと

ちなみに
ラジコンとドローンの違いがど〜のこ〜のってのは
この記事では置いておく

ドローンで何が出来るの?



1
カメラ付けて空中撮影

興味がないワケじゃないけど…
な感じ


2
レースに出る

興味があるんだけど…
な感じ


3
農薬を空中散布

……………………
な感じ

Intelドローン100



ドローンの情報はネット上に上がってくる度に読んではいる

そんなおり
こんな情報が


ドローン100機にLED乗っけてショウやってみた
な企画

これは100機のドローンをコンピューター制御によって制御飛行させている

人がプロポ(無線操縦機)持って操縦している訳ではない

3Dではなく実機飛ばしてやっている

100機もいるのに1機も衝突事故起こしてないらしい

これは凄い!

Intelドローン500



しばらくしてIntelは次弾を撃って来た


今度は500機!

ドローンとは
いわばモーターでプロペラ回して飛んでるだけの飛行物体なので
テクノロジー的には簡単な代物だ

ただ
人力制御ではウデが必要で単体飛行でも難しかった

空中に留まってられないし
行きたい方向に行けないし

ジャイロシステム(飛んでる時の姿勢安定用の装置)のおかげで単体飛行は簡単になり
ドローンが身近に

おもちゃ屋で子供向けのが売ってたりして
単体飛行なら金かけた高性能なドローンが凄い飛行出来ても
あまり驚かない

んが

500機同時飛行は凄い

これは近年飛躍的に向上している制御系のテクノロジーの賜物で

それが技術的に可能ならば
な世界が一気に広がった感が凄い

個人がシコシコ飛ばして「わ〜い飛んだ飛んだ」とやってる場合ではない

未来を制御するテクノロジーの一端を見た思いだ

複数の実機をコンピューター制御によって自動管理する

今は500機だけど
これが数千数万になるコトはすぐにでも出来るだろう

しかも
これは工場内で限定的に自動運転しているロボットの話ではない

屋外の飛んでるモノを複数自動管理している状態なのだ

未来の足音がドタドタと鳴っている感じがする

ドローンの未来



アマゾンが玄関先までドローンで商品持って飛んで来る

そうしようとしている話は随分前に聞いた話だけど

制御系のテクノロジーの発展がこのまま続くと
まんざら絵空事ではない
かもしれない

まだまだドローンの規制も日和見で変わりそうな中

さ〜て
どうなることやら

空飛ぶロボットは黒猫の夢を見るか? ドローンを制する者は、世界を制す

空飛ぶロボットは黒猫の夢を見るか? ドローンを制する者は、世界を制す


ドローン・ビジネスの衝撃 小型無人飛行機が切り開く新たなマーケット

ドローン・ビジネスの衝撃 小型無人飛行機が切り開く新たなマーケット


広告を非表示にする