瞬間風速-筆記帳

瞬間風速-筆記帳

ココにしかないコンテンツ

広告

【記録画像】気になるゴミ箱

 

 

ここ数日

 

とあるゴミ箱が気になっていた

 

 

 

ゴミ箱に爆弾!

 

 

ってなコトにならない様に

 

公営のゴミ箱は撤去されている

 

テロ対策の最も日常的な風景が

 

ゴミ箱ゼロ運動なのだろう

 

その影響なのか知らんが

 

最近のコンビニとかだと

 

リニューアルする店舗があるたびに

 

店の外に設置されていたゴミ箱を

 

撤去するようだ

 

バイトに余計な仕事をさせない様に

 

なのか知らんが

 

コンビニのバイトの業務から

 

ゴミ箱掃除は撤去されたらしい

 

ゴミ箱があると…?

 

 

ゴミ箱が街から消えたからと言って

 

ゴミがなくなった訳ではない

 

「ゴミは自分で持ち帰ろう!」

 

どっかに行くと見る文言だけど

 

ゴミ箱がソコにあれば

 

ゴミはソコに捨てたいものだ

 

f:id:brain-owner:20170731201752j:image

 

唯一

 

自販機の脇にゴミ箱は設置されていたりする

 

むろん

 

その自販機で購入した際に発生する

 

空き缶を捨てるためのモノなのだが

 

こうゴミ箱がどこにもないと

 

発見されたら最期

 

「とにかく突っ込みたい!」輩の餌食になる事に

 

分別?

 

そんな意識高い系の言葉は知らんとばかりに

 

ブラックホールゴミ箱と化す

 

「いや

 

コレなら道端にゴミ捨てるのと同じじゃん?」

 

入れた本人は

 

自分はキチンとゴミ箱に捨てた

 

自分はイイ事をした

 

と思っているのかも知れんが

 

ゴミ箱が気になる理由

 

 

f:id:brain-owner:20170731201855j:image

 

ずいぶん高い位置にゴミ箱の入り口が

 

存在してると思いません?

 

自販機は全国区に生息しているはずなので

 

皆さん実体験としてこの入り口の高さ

 

解りますよね?

 

気になる〜
気になる〜
気になる〜

 

 

このゴミ箱を掃除するには

 

鍵を開けて中のモノを取り出す訳だけど

 

入り口であんなに溢れていると

 

開けた瞬間少なくとも10コは

 

空き缶とかが飛び散るでしょ?

 

入り口のある位置は地上1.5m

 

そっから飛び散ると…

 

 

このゴミ箱に関心を寄せる事に

 

3日後

 

 

f:id:brain-owner:20170731202226j:image

 

f:id:brain-owner:20170731202307j:image

 

「ゴミが新しくなってる!」

 

相変わらず溢れ出す形状のゴミ箱の入り口

 

だけど

 

構成されてるゴミ達のメンバーが違う

 

つまり

 

一旦掃除されて空になったゴミ箱が

 

3日経ったらいっぱいに

 

という事は

 

清掃員が鍵を開けた瞬間

 

高さ1.5mから空き缶が飛び散る現象

 

が起きたと思われる

 

「なんだぁ?このふざけたゴミ箱は!」

 

と清掃員が言い放つ姿が眼に浮かぶ

 

楽しい

 

困った設計

 

 

理屈は解る

 

ゴミ箱の入り口を高い場所に設けるのは

 

より多くのゴミを入れられる様にという事だろう

 

んが

 

清掃員は絶対怒っている

 

それが見えるので

 

こっちは楽しんでいる

 

と同時に

 

実用段階を考えずに設計すると

 

実際の使用時にエライ迷惑を被るんだなぁ

 

と教訓を得ている

 

さらに3日後

 

 

なんとなくゴミ箱見物に慣れて来た

 

 

f:id:brain-owner:20170731202543j:image

 

いなくなっていた

 

f:id:brain-owner:20170731202631j:image

 

清掃員が怒って自販機ごと持ってったか?

 

いや

 

自販機を設置していた店の方が潰れてた

 

なんというオチだ

 

たまたま脳主が気になって

 

イカしたゴミ箱の写真を撮ってたら

 

店の方が勝手に潰れてしまい

 

結果として

 

自販機&ゴミ箱・最期の1週間

 

を記録するカタチになってしまった

 

ちなみに

 

現場は渋谷109の近く

 

f:id:brain-owner:20170731202846j:image

 

おそらく

 

何万人という人たちが前を通って行ったが

 

誰にも記憶されずに存在していた

 

ゴミ箱の勇姿を残せて良かった…

 

 

 

広告を非表示にする